がらくた、ごろごろ

アプデ・スナショ情報

Minecraft 23w03a

0
23w03a1.png
snapshot23w03aはバージョン1.19.4(1.20の実験的な内容含む)の最初のスナップショットである。
公開日は2023年1月19日。

※1.20の実験的な内容についての記述は、下線によって示されます

1.19.3 RC←Prev
Next→23w04a




主な変更点


・ヴェックスが武器を持たない時に攻撃するポーズが変更された

・アーマースタンドが設置や破壊時に名前を保持するようになった

音符ブロックの上にスニークなしで頭ブロックを設置できるようになった


アクセシビリティに関する変更

・ゲームを始めて起動した際にアクセシビリティの確認画面が表示されるようになった

・矢印キーを使ってメニューのボタンを選択できるようになった
 ・スライダーはエンターキーやスペースキーでアクティブにできる

・リソースパックの選択がキーボードで操作できるようになった

・オートジャンプ設定がデフォルトでオフになった

・通知の表示時間設定が追加された
 ・トーストやサブタイトル、手に持ったときのアイテム名の表示時間などを制御できる





技術的な変更点


・コマンドに関する変更・追加が行われた

commandModificationBlockLimitゲームルールが追加された
 ・clonefillfillbiomeなどで変更可能なブロックの最大値を指定できる

・新たなバイオームタグが追加された

・データパックのバージョンが11になった

・クライアントティック内に複数パケットを強制的にまとめて処理するネットワークプロトコル機能が追加された
 ・クライアントがログインパケットを受け取るとセキュアチャットセッションをリセットするようになった

translateテキストコンポーネントにfallbackフィールドが追加された
 ・翻訳が見つからない場合、fallbackフィールドの内容が適用される

noteblock_top_instrumentsアイテムタグが追加された
 ・指定されたアイテムはスニークなしで音符ブロックの上に設置できるようになる


コマンドに関する変更

cloneコマンドにディメンションをまたぐ機能が追加された
 ・clone [ from <sourceDimension> ] <begin> <end> [ to <targetDimension>] <destination>…のように記述する※[ ]内は任意
 ・sourceDimensionにはコピー元のディメンションを設定する
 ・targetDimensionにはコピー先のディメンションを設定する

dataコマンドでNBTのソースとしてstringが使用できるようになった
 ・NBTを文字列データとして取得できる
 ・string <entity|block|storage> [path] [start] [end]のように記述する※[ ]内は任意
 ・startendはそれぞれ文字を切り取る開始位置と終了位置を数値で指定する

execute if|unlessに新しいサブコマンドが追加された
 ・execute if|unless loaded <pos>posで指定した座標が読み込まれているかを検知できる
 ・execute if|unless dimension <dimension>はディメンションを検知できる

execute onという実行したエンティティとの関係性に基づき別のエンティティに実行者を移すサブコマンドが追加された
 ・execute on <relation>のように記述する
 ・対象となるエンティティが存在しない場合、後のコマンドは実行されない

relationは以下の7つの種類がある
 ・vehicle…実行者が乗っている(騎乗関係の場合、下にいる)エンティティが対象
 ・passengers…実行者に乗っている(騎乗関係の場合、上にいる)エンティティが対象
 ・controller…実行者に乗っている(騎乗関係の場合、上にいる)エンティティのうち、操作権があるエンティティが対象(乗れても操作できないブタなどは上のプレイヤーに実行者を移すことができない)
 ・owner…実行者が手懐けられた動物のとき、手懐けたエンティティが対象
 ・leasher…実行者がリードで繋げられている時、リードを持っているエンティティが対象(リードがフェンスなどに繋がっている場合、リードの結び目が対象になる)
 ・target…実行者が攻撃の目標としているエンティティが対象
 ・attacker…実行者に過去5秒のうち最後に攻撃してきたエンティティが対象

title timesコマンドで指定できる数値にtsdの接尾辞を付け、ティック、秒、ゲーム内での1日を単位として指定できるようになった

weatherコマンドで指定できる数値にtsdの接尾辞を付け、ティック、秒、ゲーム内での1日を単位として指定できるようになった
 ・時間の指定が無い場合、デフォルトの天候サイクルに合うように変更した天候が続くようになった

rideコマンドが追加された

ride <target> mount <vehicle>のように記述すると、対象を乗せることができる
 ・targetは上に乗せるエンティティを指定でき、既に何かに乗っていたり、vehicleと同じだったりする対象を指定すると失敗する
 ・vehicleは乗らせるエンティティを指定でき、プレイヤーだったり、targetの上に乗っていたりする対象を指定すると失敗する

ride <target> dismountのように記述すると、対象を乗り物から降ろすことができる
 ・targetが何にも乗っていないと失敗する


バイオームタグに関する変更

increased_fire_burnoutバイオームタグが追加された
 ・ブロックが早く燃え尽きるバイオームを指定する

only_allows_snow_and_gold_rabbitsバイオームタグがspawns_gold_rabbitsという名前に変更された

spawns_white_rabbitsバイオームタグが追加された
 ・白いウサギがスポーンするバイオームを指定する

spawns_snow_foxesバイオームタグが追加された
 ・白いキツネがスポーンするバイオームを指定する

snow_golem_meltsバイオームタグが追加された
 ・スノウゴーレムが溶けてダメージを受けるバイオームを指定する





修正されたバグ


・以下の36個のバグが修正された。






あとがき

その時界隈に激震走る…


参考元:
Minecraft公式ブログ https://www.minecraft.net/article/minecraft-snapshot-23w03a




main

0 Comments

There are no comments yet.