がらくた、ごろごろ

アプデ・スナショ情報

Minecraft 22w42a

0
22w42a1.png
snapshot22w42aはバージョン1.19.3(1.20の実験的な内容含む)の最初のスナップショットである。
公開日は2022年10月19日。

None←Prev
Next→22w23a




主な変更点


・新しいゲームの要素がデフォルトのデータパックにより有効化できるようになった

・バンドルがデフォルトのデータパックにより有効化できるようになった

・アクセシビリティ設定に“Panorama Scroll Speed”(タイトル画面の回転速度)が追加された

・Camel(ラクダ)が追加された

・Bamboo wood blocks(竹材系ブロック)が追加された

・Chiseled Bookshelf(模様入りの本棚)が追加された

・Hanging Signs(吊り看板)が追加された

・ネザー産の幹、板材系ブロックにユニークな音が追加された

・クリエイティブインベントリのカテゴリー、並び順が整理された

・チャットに関する変更が行われた

・Realms Newsボタンをクリックすると、確認画面が表示されるようになった

・要塞の生成システムが洗練され、以前とやや違う位置に生成されることがある

・バースデー・ソングの進捗がtask進捗に変更された

・スプラッシュテキストが追加された



Camel(ラクダ)について

22w42a2.png
・鞍を装着することで、二人まで乗ることができる

・砂漠の村にスポーンする

・背が高いため、乗っている間は多くのモブの攻撃は届かない

・1.5ブロックの高さを歩いて乗り越えることができる

・時々座り込んでしまい、その場合動かすことはできない

・ゆっくり歩くか、走ることができる

・ジャンプボタンで前方に跳ぶことができるが、跳んですぐは再度跳べず、ダッシュもできない

・サボテンで繁殖させることができる



Bamboo wood blocks(竹材系ブロック)について

22w42a3.png
・Bamboo Planks(竹の板材)は4つの竹を組み合わせて作ることができる

・一般的な板材ブロックと同じバリエーションの建材ブロックを作ることができる

・Bamboo Mosaic(竹細工)というモザイク状の板材も存在する
 ・Bamboo Mosaic(竹細工)はハーフブロックと階段のバリエーションが存在する

22w42a4.png
・Bamboo Raft(竹の筏)と呼ばれるボートのバリエーションも追加された



Chiseled Bookshelf(模様入りの本棚)について

22w42a5.png
・6つの板材と3つの板材のハーフブロックで作ることができる

・本、記入済みの本、エンチャントの本、本と羽根ペンを6冊まで収納できる

22w42a6.png
・レッドストーンコンパレーターを使う事で、本の数に応じた出力を得ることができる



Hanging Signs(吊り看板)について

22w42a7.png
・2本の鎖と、6つの樹皮を剥いだ原木ブロックで6つ作ることができる

22w42a8.png
・下面中央を支えることのできるブロック、下面が完全なブロック、壁、他のHanging Signsの下に設置できる



クリエイティブインベントリについて

22w42a9.png
・アイテムのカテゴリーが新しくなり、
建築ブロック、Nature Block(自然ブロック)、Functional Block(機能を持つブロック)、レッドストーン、
道具、戦闘、Consumables(消費)、Crafting(素材)、Spawn Eggs(スポーンエッグ)の9つになった

・ブロックは可能な限り素材ごとに並べられるようになった

・石化したオークのハーフブロックがクリエイティブインベントリから削除された

・これらはコミュニティからのフィードバックによって変更される可能性がある



チャットについて

・チャットプレビューが削除された

・モデレータに消されたメッセージは完全に消えることはなく、“This chat message has been deleted by the server.(このメッセージはサーバーによって削除されました)”というテキストに置き換えられるようになった

・チャット信頼度インジゲーターが調整された

・フィルタリングされたメッセージはそれを示すホバーテキストと灰色のハッシュで表示されるようになった





技術的な変更点


・Feature Flagとよばれる、試験的なゲームの機能を有効または無効にできるオプションがデータパックに追加された

・レシピがクラフトガイドのどのタブに配置されるかデータパックで変更できるようになった

・ブロックやアイテムのタグが追加された

・ネットワークプロトコルが変更された

・リソースパックのバージョンが11になった



Feature Flagについて

・pack.mcmetaファイルにfeaturesという項目が追加された
 ・featuresの中にenabledというリスト型の項目があり、その中に有効にしたいfeature flagを記述していく

・feature flagの内容はハードコードされており、現在minecraft:update_1_20minecraft:bundleが利用できる

・ワールド生成時点でロードされた内容のみ適用され、後から無効化したり有効化したりできない

・無効化した要素はコマンドの対象にならず、自然に出現せず、プレイヤーによる行動の対象にならない
 ・ゲーム中に要素としては存在するため、一部はNBT編集等で無理やり出現させることが可能

22w42a10.png
・無効化されたアイテムにはDisabled itemというツールチップが表示される



レシピについて

・データパックのレシピのファイルにcategoryという項目が追加された
 ・文字列型のレシピカテゴリーを記述する

・レシピはレシピガイドで設定したカテゴリーのタブに表示される

・クラフト用のカテゴリーはUIの表示で上からequipment、building、redstone、miscの4つである

・製煉用のカテゴリーはUIの表示で上からfood、blocks、miscの3つである

・存在しないカテゴリーも指定できるが、その場合レシピガイドに表示されない



追加されたタグについて

all_hanging_signsceiling_hanging_signswall_hanging_signsinvalid_spawn_inside、という4つのブロックタグが追加された
 ・invalid_spawn_insideタグに指定されたブロックの中にはリスポーンできない

bookshelf_booksstripped_loghanging_signsという3つのアイテムタグが追加された
 ・bookshelf_booksタグに指定されたアイテムはChiseled Bookshelfに出し入れができる





修正されたバグ


・以下の76個のバグが修正された。




ギャラリー


22w42a11.png
イカの上に乗るイカダ。






あとがき

このアプデが今後どうなっていくか、楽しみですねもやん?


参考元:
Minecraft公式ブログ https://www.minecraft.net/ja-jp/article/minecraft-snapshot-22w42a




main

0 Comments

There are no comments yet.