がらくた、ごろごろ

アプデ・スナショ情報

Minecraft 18w10d

0
18w10d1.png
snapshot 18w10dはバージョン1.13の27番目のスナップショットである。
公開日は2018年3月9日。

18w10c←Prev
Next→18w11a

※このブログではわかりやすさ等の理由のため、
訳がまだ存在しない新要素に対し筆者が考えた訳を()内に勝手につけています
公式訳と決まっているわけではありませんのでご注意ください




~おおまかな変更点

・より多くのブロックの中に水が入れられるように

・水はもはやブロックの隙間のない面から流れ出さない

・サンゴが自然生成されるように

・雲の描画を最適化

・ファントムが日光で燃えるように

・シュルカーボックスを大釜で脱色できるように




~新しい水の物理学について
18w10d4.png
~公式サイトより
・新たにこれらのブロック中に水を入れられるようになりました。
…チェスト、トラップドア、はしご、看板
(公式サイトでは明言されていないが、トラップ/エンダーチェストの中にも設置できる)

・水はブロックの隙間がない面からは流れ出しません。




~修正されたバグ

・以下の12のバグが修正された。

MC-7882 - Cloud corners not connected
雲のカドがつながっていない。

MC-125829 - Tamed wolves teleport into kelp under water
飼いならされたオオカミは水中のコンブの中にワープしてくる。

MC-125869 - A non-source water block above a non-source water block converts to a source block when horizontally adjacent to two other source blocks
非水源ブロックの上にある非水源ブロックは2つの水源と水平に隣接するとき水源に変化する。

MC-126096 - New water vision makes lighting flash when swimming on surface after swimming underwater
新しい水のビジョンは水中から水上に出て泳いだ時に光の点滅を引き起こす。

MC-126123 - Water visibility changes when near surface
水面が近づくと水の可視性が変化する。

MC-126297 - Lava does not always turn down to obsidian when mining magma block
マグマブロックを採掘するとき、下にある溶岩が黒曜石にならない場合がある。

MC-126912 - Flowing water can create source blocks
流れる水が水源を作り出す。

MC-126914 - Sponge deletes waterlogged blocks
スポンジはwaterloggedがtrueのブロックを全て消滅させる。

MC-126920 - Water does not flow down blocks properly
水はブロックを適切に流れず、目的地にたどり着けない。

MC-126927 - Waterlogged water goes through Stairs
waterloggedがtrueの階段の全ての面から水が流れだす。

MC-126936 - Fishing bobber sinking as soon as it is cast
釣竿の浮きが水に沈む。
何故か魚は釣れるが水上からタイミングを見分けられない。

MC-126944 - Boats sink in water
ボートはゆっくりと沈没する。
乗ると上下に動く。




~ギャラリー
18w10d3.png
水がブロックの不自然な面から流れ出なくなった。

18w10d8.png
水中に入れてもやっと不自然でなくなったトラップチェスト。

18w10d6.png
サンゴは暖かい海に生成される。
海底遺跡群の周りに生成されたサンゴの群落。

18w10d5.png
海溝の底に生成されたサンゴ。

18w10d7.png
水面に少しだけ飛び出すサンゴ。

18w10d2.png
日光下で熱く燃えるファントム。
この弱体化の流れに歯止めをかけられるのか。









~筆者の感想

ファントムくんがんば



参考元:(Minecraft公式ブログhttps://minecraft.net/article/minecraft-snapshot-18w10a)
main

0 Comments

There are no comments yet.